■くりはま花の国へいってみた!(99/5/14訪問)

ポピーとコスモスで有名なくりはま花の国に行きました。天気は悪かったのですが(くもり)ポピーは8分咲きでかなり見応えがありました。5年くらい前にいったことがありましたが、整備もされていなかった印象があって、あまり期待していかなかったのですが、花の咲き具合も、歩道などの整備も進んでいて安心して訪問できました。これだけの大きな施設で入場無料というのはすばらしいですね。


○何があるの?
春はポピー、秋はコスモスと広い谷間にたくさん咲いています。花の国は花畑の奥に向かって山を登りながら展開していて、面で見える花は迫力がありますね。冒険広場(すごく巨大な遊具があります)、ハーブガーデン(500円)、売店、ハーブレストランなどがあります。これらの施設を、コスモス号・ポピー号(200円)という汽車の形の自動車が結んでいます。ポピーが咲いている谷間はさほどの登り坂ではないのですが、ハーブガーデンへいくにはかなりの登り坂を上るしかないので、コスモス号を利用したほうがいいと思います。子供も大喜びです。


○子供の遊ぶところは?
冒険広場がいいです。大きな遊具、特にローラー状になった滑り台は長さもたっぷり有り迫力抜群です。長さが半端ではなく、大人が滑るとスピードがすごいです。おしりはいたくはなりますが。


○食べるところは?
入口すぐ左に「魚くに」という食堂がありました。何度か来た人によると、おいしいようです。メニューは魚料理が中心で1000円から2000円の間で食べられるようです。また奥のハーブ園の近くにはハーブレストランがあります。、眺めは東京湾が望めてとてもいいようです。もっとも、大多数の人はお弁当を持参されているようでした。芝生のところは多く、お弁当はどこでも食べることができます。入り口の近くにラベンダーのアイス(300円)があって子供たちには好評でした。


○駐車場は?
3つあるようです。私たちは一番手前に入れましたが、一番奥の門をくぐって左折したところにある駐車場がもっとも近く便利です。どれも600円/日です。

○葉山からのアクセスは?
横浜横須賀道路で佐原インターでおり、佐原交差点を右折、そのまま直進して京浜急行の線路を超えて右折し少し行ったところに大きな看板があり、すぐ分かります。すいていれば葉山からは20分ぐらい。