インターネットな葉山

インターネットの進歩はスゴイのですが、世間がインパク!とか電子決済!とかなかなか進まないお題目を唱えている間に、足元の葉山でもっと地に足がついた動きがあります。そんないくつかを紹介してみました。

○身近にいろんなことができるのもインターネット
良く言われるのが「世界の情報がリアルタイムに得られる!」とか「インターネットは世界を相手に商売ができる!」とか「世界からいいものを直接購入!」とか世界を相手にというのが多いですね。
確かにそれは正しい。でも実際の生活は、そんなしょっちゅう世界を相手にしているわけでなく、むしろ歩いていける距離の用事が大事だったりするわけですよね。むしろ最近思うのは肩に力を入れずにもっと身近に利用しもとをとっちゃおうというのが今回の考え方です。

○図書館の本の予約をしてみよう
葉山図書館の本の予約はこれまで電話や、受付カウンターで行っていますが、これらに加えて昨年の12月からメールによる予約が始まっています。メールで以下の項目をhyml@muf.biglobe.ne.jpへ送ると予約ができます。私も何度かやってみました。本が届いた旨の連絡も基本的にはメールでいただけるようになっています。

住所:氏名:電話:書名:著者:出版(isbnナンバーもあるといいみたいです)予約をインターネットで行うとすごく便利なことがあります。読みたい本って題名は覚えていますが、意外と作者名や出版社名が出てこないかうろ覚えの時が多いですね。でも最近はアマゾンで検索すれば(アマゾンさんごめんなさい)上記の情報がすべて一発で入手できるのでこれを利用して、メールに書いています。

・アマゾンドットコム
http://www.amazon.co.jp/

○現地の今の景色を見よう
これから出かけようというときにちょっと便利なのはこれです。インターネット上にいろいろなところにライブカメラというものが置かれていて、その場所の景色が見れるというものです。葉山ではたとえばビーチFMでも提供されています。ヨットハーバーの景色が見れますが、これは面白くてボタンを押して制御権をとって自分で前後左右にカメラを動かせます。自分のオーナーヨットの様子も見れるので便利ですね(フネがなかったらコワイですね)

・ビーチFMのWEBVIEW
http://www.beachfm.co.jp/webview/index.html

私が好きなのは次の箱根のライブカメラです。箱根って、小田原までいっても天気がわからないところがあり、よく苦労して登っても雨!ということがありましたが、このカメラで最近はチェックして天気とか紅葉とかを確認してから家を出るようにしています。気温なんかもわかるのですごく便利です。

・箱根ライブカメラ
http://www.kankou.hakone.kanagawa.jp/index.html

葉山もこれと同じようなのがあるといいなあと思います。私が構想をあたためつつ(笑)実現ができないのが、海側の県道の道に向けて一台と、内陸の134号に向けて一台カメラを置くのがいいんでないかと思います。最近はカーナビのインターネット接続もあるし、これがあれば渋滞も一目瞭然でべんりですぜきっと。どこかこの道に面したお店の方考えてみてください。アクセス数はスゴイですよきっと。

あと良くありがちですが、お店が込んでいるかどうかというのも見たいところです。いつも混んでいて入れないお店、たとえば木漏れ陽亭あたりでは是非導入いただきたいと思います(笑)。

○お買い物もインターネットでもってきてもらおう
良く言われるインターネットショッピングですが、遠くのお店でも買えるけど結局大部分のものは近所で買ったほうが安かったり便利だったりしますよね。ここは発想を変えて、近所のものをインターネットで買うというのがいいかもしれません。

大門商店さんは御用邸の近くの酒屋さんですが、こちらでは日本酒やお米、灯油なんかをインターネットで販売しています。これらのものは買いにも行けますが、重いですし、運ぶ事を考えるとずいぶんメリットがあると思います。大門さんは13時までに注文すれば当日運んでくれます。灯油はとくにありがたいですね。

・大門商店
http://www5a.biglobe.ne.jp/~daimon3/

夏になれば必ずお世話になるゲンベイさんのビーサンですが、こちらでもこの春から通販がはじまりました。ここの売りはあのビーサンを好きな台と鼻緒のカラーを選択してびっくりのBTOシステムでオーダーできるということです。注文は葉山町内は無料でお届販売という事です。来客時のにさっとお土産もかねておそろいのビーサンのオーダーなんかもできるのかなって想像すると楽しいですね。

・ゲンベイドットコム
http://www.genbei.com/

○近所の情報を聞いてみよう!
最後はすこし悪乗り(笑)葉山オンラインの掲示板ステーションへ書いたり読んだりしてみてくださいね。町内外の有識者(うそ 笑)が日夜献身的に書きこみをしています。他の掲示板へも行けますので、いろいろ便利に使えると思いますよ!。